HOME > 愛する人のラブレター

愛すする人へのラブレタートップ.psd

9inagaki250102_result.png
お父さん、お母さん、

昔も今も、いつも笑顔でありがとう。
そしてこれからも・・・
明るく朗らかに一緒に生きていきましょう


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

12yoshida250103_result.png
「アルバム」

時々開いてみたくなるアルバムがある

一年に一度家族が集まって撮った写真
一番初めに撮ったのは、私の結婚が決まった年の年末

年を重ねると、ページと共にアルバムの中の登場人物も増える
幸せの詰まったアルバム

ページをめくると、その年の思い出がよみがえる
嬉しい事も、つらい事

今年も皆で集まろう

そして、また時々、開いてみたくなる

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

289oono250317_result.png

「おばあちゃん、百歳の誕生日おめでとう。」

いつも着物をきて、お洒落で上品なおばあちゃんは、
私たちの『自慢のおばあちゃん』でした。
骨折してから10年近く着ることのなかった着物を、
今日やっと着ることができたね。
やっぱり、着物姿のおばあちゃんは素敵です。

これからもずーっとずーっと
『自慢のおばあちゃん』でいてね。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

316yamashita240314_result.png

家のドアを開けるとホッとします。
息子3人みんなが素敵な笑顔で迎えてくれるから。
そんな素敵な家族のみんなが揃って大きな声で
笑えるのは、あなたがいつも笑顔でいるからです。
素敵なお手本があるからです。たまには大きな声で
叱られる事もあるけどみんなへこたれません。
だってそこに愛情がある事を知っているから。

私に素敵な家族を創ってくれてありがとうお父さん。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

324noguchi230319_result.png
「靖、奈奈へ」

覚えてますか、この写真のこと。初めのうちは
どうしようかなぁ〜と恥ずかしそうにしてたね。
そのうち、照れながらだんだん近寄って、二人で
「なかよし、なかよし〜・・・」と言いながら寄り添って
撮ってもらった写真だよね。
あれから三年間、
あなたたちは、それぞれの世界で笑ったり泣いたり
しながら多くの経験をしてきましたね。
そして、今、自ら選んだ進路に向けては知り続けています。

パパもママも見守ることしかできないけど、
靖、奈奈の夢が叶うこと応援しているよ。

そしてね、もう一つ願ってるよ。
いつまでも「なかよし、なかよし〜・・・」な二人でいてほしいなぁってね。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

376kurosaka32303312_result.png

「いつもありがとう〜」

       美奈子


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

377-saitou240324_result.png

「おひさまみたいな笑顔」

スタジオには。「キャーキャー」ケラケラと
にぎやかな楽しい会話、笑い声が聞こえてきましたね。
「小学校はどう?」「新しいおともだちできました?」
また、いろいろお話ししてくださいね。

ステキなレディーになってね。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

455ooki240406_result.png

年月がたつ度に、

お友達も思い出も

増えていきますね。


いつまでも、この宝物を、

大切にして下さい。



    南帆へ



b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

569niwa250503_result.png

「私の大切な家族」

家族写真を撮り続けて21年が経ちました。

毎年、写真を撮ることが恒例の行事になり、子供達が
成長するにつれ予定を合わせるのも少し難しくなってきました。
そんな忙しいなかでも、
「今年はどんなポーズにしようか、背景はどうしようか」と
考えるのも楽しみの一つとなりました。

来年成人式を迎える天真爛漫な娘、
野球に打つ込む心優しい息子は、私の自慢である。

そして最近お腹まわりが気になりだしたパパ。
いつもありがとね。

大好きな家族と写真を撮れる幸せに感謝をし、
家族写真を見るたび「家族っていいなぁ」と思える写真を
これからも増やしてきたいです。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

597andou240502_result.png

「今年も大切な宝物が一つ増えた」

家族写真を撮りたいと宮田写真舘を訪ねたのが13年前。
アルバムの中にある一枚一枚の写真には、
折々の思い出や家族みんなの成長が詰まっている。

子供たちがいつまで撮影に付き合ってくれるかは定かではないが・・・(笑)

これからも家族皆が素敵な笑顔でいられますように。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

629yamamoto250519_result.png

「ありがとう」

『ありがとう』って良い言葉だなぁと思います。
パパに出会えたことに『ありがとう』
ママを信頼してくれて『ありがとう』
パパとママにしてくれた愛と鈴に『ありがとう』

いっぱい、いっぱい、愛情込めて育てているけど、
直ぐに怒ってしまいます。
しまった、言い過ぎた、と思っても、直ぐに謝れずに、
後から反省しています。
こんなママを受け止めてくれて『ありがとう』

結婚していろんな事がありました。
そして、気づいたことがありました。
幸せだなぁと感じる時は、くだらない冗談で笑った事とか、
毎日のちょっとした出来事のなかにあるということ。

小さくってつまんない事でさえ、幸せだなって思えること。
そんな事に気づかせてくれた家族みんなに『ありがとう』



b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

633iwai240513_result.png

2000年の結婚記念日から、夫婦2人、花一本から始めた
思い出アルバムも今年で、早13回目。

今年も無事に健康で家族そろって写真が撮れ、
本当に幸せな事です。

子供達も、もう泣いたり、不きげんだったりで、
宮田さんを困らせる事もなくなり、幼児から少年へと
たくましく成長してくれています。
一年分の成長を、一枚の写真に、凝縮し、
これからも家族の歴史を、共に作り上げていこう!!



                  父、義樹


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

669ooshikzenshi200429_result.png
「家族写真」

私は毎年、結婚記念日に写真を撮ってもらってます。
始まりは、結婚記念日には何かしたいと思っていて、旅行するのもいい、
しかし多少面倒臭がりな性格。
それをあきらめて写真を撮ってもらう事に決めました。

そんな安易な考えから始まった写真も、
2年目には3人、そして4人と増えていき、
今では子供の成長記録になっています。

現在、デジタルと便利な時代、
デジカメとプリンターがあれば簡単に写真が出来上がってしまう。
その安心からか、カメラでたくさん撮るけど、
写真に残すという事をしなくなった気がする。
まして家族全員揃った写真なんて少ないと思います。

今では家族撮影が恒例になり、
この日だけは子供達も予定を入れずにいてくれます。
そこには私達、家族の絆があると思います。
いったいこの撮影にいつまでつきあってくれるのだろう?
多分、いつまでも付き合ってくれると思います。
自信があります。

これが私の自慢の家族です。

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

678sakai220505_result.png

「家族へ」

いつも口やかましく説教したり自分勝手なことばかりしている父さんですが、
楓子は、明るい会話で家族を明るくしてくれ、
稜子は、おいしい料理を家族にふるまってくれ
母さんは、いつも笑顔で家族みんな支えてくれて
本当に感謝しています。ありがとう

これからもずっとよろしくお願いします。

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

686yamamoto250617_result.png

〜お父さん、お母さんへ〜

家族写真を見ながらいろいろ考えてみました。
お母さんが丈夫な体に生んでくれたから、
お父さんが優しく見守ってくれていたから、
今の私があります。
本当に本当にありがとう。

結婚して、子供が生まれて、元気に成長して、
人間は一人では生きていけない。
いろんな人の支えがあって生きているんだと感じます。

こうやって家族が繋がっていくんだね。
まだまだそれを知ったばかりの未熟な私です。

お父さん、お母さん、これからも私に大切な事を教えてください。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

688andou250601_result.png

「お父さん、お母さんへ」

「長い間、お世話になりました。これからは、二人で力を合わせてやっていきます。」
と、頭を下げ、家を出てから、もう11年が過ぎました。

今振り返ると、偉そうなことを言っていた自分が恥ずかしくなります。
家族が増え何か困った時には、いつも助けてもらっていたのにね・・・

私たち家族がこうして笑ってくらせるのもお父さん、お母さんのお陰です。
感謝しています。

いつもありがとう。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

742oono230709_result.png

「結婚50周年」

結婚50周年おめでとう。
2人のおかげで私たちがいて、子ども達がいて、将来またその子ども、
またその子どもと楽しみも喜びも増えていくのでしょう。
50年前2人が出会ってくれたことに感謝します。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

762takano250721_result.png

「英樹くんへ」

あなたと知り合って何年になるのでしょう。
23年ですか…。長かったですか?短かったですか?
私はあっという間でした。
私みたいなワガママと結婚してどうですか?
私は本当に幸せです。

この幸せは英樹君のおかげだと思っています。
私がこんなに自由に子供達も大らかで優しく育ってくれていて本当に…ありがとう。
英樹君には感謝しかありません。
これからも私と子供達を優しく見守って下さいね。
そしてお互いが定年になった時には、二人で電車に乗っていろんな所に行こうね。

愛してる


                           百合



b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

783kogane250731_result.png

「アンディ、そして子供達へ」

毎日一緒に笑ったり、時にはケンカをしたり、
気がつくとアンディ、あなたと巡り会ってからもう16年。
子ども4人にも恵まれましたね。
本当にあっという間で、
きっとこれからもあっという間に子供達も大人になって行くんでしょうね。
今、こうやってふと立ち止まり、
あなたに贈りたい言葉は沢山あるけど、
一番伝えたい言葉は、やっぱり「ありがとう!」

そして子供達。
ビビアン、いつもママ、怒ってばかりでごめんね。
本当はママね、ビビアンが一生懸命に何にでも頑張ってるの知ってるよ。
ママの言う事をちゃんと守って助けてくれるビビアン、ありがとう!


アドリアン、バスティアン、そしてレアン。
あなた達はいつもビビアンに助けてもらっているのにビビとケンカばかり。
でも本当は、あなた達がビビにちゃんと感謝している事も、
ママは知ってますよ。
大きくなったら皆でビビを守ってあげて下さいね。

毎日何度も何度も「ママ、大好きだよ。」と声をかけてくれる4人の天使達!
パパとママの所に産まれて来てくれて本当にありがとう!
パパとママもあなた達の事が大好きよ!
ありがとう!

いつも一緒に笑って過ごせるこの幸せに、ありがとう!
これからも、感謝の気持ちを忘れずに生きて行きましょうね。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

799kuriki250814_result.png

「仲良し姉妹のように」

出逢ってからあっという間に20年以上過ぎましたね。
一年ごとに出逢う麻央ちゃん麻耶ちゃんは、
どんどん大人に成長していき眩しいほどです。
分厚くなったアルバムをめくるといろいろな事が思い出されます。

たとえば受験のとき、吉報を聞きお母さんと一緒に喜んだり、
いつもご家族に見守られてますね。

そしてお母さんは、お二人の最高の応援団であり、
親友であり、姉妹のような親子、とっても素敵です。

いつの日か、お二人が母になった時、
こうしてまたたくさんのPHOTO STORYが綴られることでしょう。

楽しみにレンズの向こうで見守っています。ずっとずーっと。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

816arata4250823_result.png

最高の友達『ばかめん』

大人になっても笑っていようね♡


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

838takeuchi250901_result.png

「この子はどんな子になるのかな?」

私達夫婦は専らこの話題で盛り上がります。
この子がまだお腹にいる時は親になることへの不安が大きかったです。
けれど、この子が生まれてからは、
親になったことへの不安などなく
この先この子がどんな人生を歩むのか、
私達夫婦はこの子にどんな出会いを与えることができるのかを
呑気に考えるようになりました。

人生一度。
楽しい事も辛いことも経験し、
それを共に分かち合う仲間に恵まれ、
温かい家族を築けるような人になってほしいです。
最後に、自分たちが親となり、
改めて自分の親に感謝することができました。

この子もいつか、今の私達と同じ様に感謝できる人生を与えてあげたいです。

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

879nakashima230923_result.png

「みんな大好きだよ」

我が家の愛しい3人の子供たちの
「誰が一番好き?」の問い掛けに、いつもちょっぴりの嘘。

出逢って20数年。
私の1番はいつもあなた。

あと数年で、あなたと出逢った頃の年齢と長男の年齢が同じになる。
私をいつも満ち足りた幸せな気持ちでいさせてくれるのも、
3人の愛しい子供たちとあなたがいてくれるから。
夫婦は年を重ねるごとに、空気みたいな存在になるという…
私は空気なような存在と感じたことはないの。
いつまでも気になる、ときめく存在。
時には衝突して喧嘩になることも…
そんな時こそ2人の愛情が試される時と信じ、
それまで以上素敵に年を重ね、共に歩んで行こう。

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1022miyashita241013_result.png

「20年」

20年前、名古屋のホテルで結婚式をし、
その際すごく素敵に仕上がったアルバムを見て
「節目、節目だけでなく、日常の毎日が将来瞬いて見える様にしたい…」
と思いました。

娘が産まれ、お宮参りの写真を機に、
「毎年、家族写真を撮りたい:
と言ったのはそんなきっかけでした。
だから、私にとって写真というのは『特別』なものでなく、
『日常』の一部なのです。

今、この気持ちを家族のそれぞれに…
ほんの一言ずつ😊



b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1078hirano221011_result.png

「陽士(はると)へ」

君の誕生によって新米パパママが誕生し、
古米パパママは、新米じじばばに昇格し、
うら若き娘たちは新米おばちゃまになったよ。

君の誕生をどれだけ楽しみにしてたかわかるかい?

ずっとずっと見守っていくよ。
明るく元気に頼もしく育ってほしいな。
ここに写っているみんなが君の大応援団だよ。


            さとぽっぽより





b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1101urasawa241028_result.png

パパ毎日お仕事ご苦労様。
残業が多いので健康には充分気をつけて。
いつも子供達から尊敬され、慕われるパパでいて下さい。

百合名はこの春から華のOL一年生。
いつもの笑顔で職場では先輩、同僚に可愛がられるようにね。

隼多は大学受験を控えているので、風邪などひかないように自己管理し、
第一志望の大学に入学できるといいね。

私自身も体調に気をつけて、今まで同様この明るい浦沢ファミリーを
見守って行きたいと思います。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1125katou241104_result.png

「古稀の祝い」

年を重ねてもいつまでも仲睦まじい父と母。
家族に見守られる中、カメラの前で照れながらも、
うれしそうな顔をしている2人の姿を見るのが、大好きです。

父母のような夫婦になるのが私達の目標…

母の数年後の古稀の祝いの時に、
また、二人のうれしそうな顔を見るのが今から待ち遠しく思います。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1156yamanaka231130_result.png

志姫ちゃん。

パパとママのところへ生まれて来てくれて、本当にありがとう。
これからたくさんの思い出を一緒に作ろうね。

パパとママは、志姫の健康と幸せを心から願っています。
そのきらキラキラの笑顔で誰よりも幸せになってね。
ずーっとその笑顔を見せてね。
パパとママの宝物です💗


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1248oonoZENshi241124_result.png

「感謝を込めて」

まい日、朝早くから夜おそくまで私たち家族のために、
文句も言わずお仕事をがんばってくれてほんとにありがとう。
身体だけはこわさないようにしてね。

これからもよろしくお願いします。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1258yokoya231229_result.png

「親愛なるパパへ」

私達が出会って、早いもので、16年という月日が流れました。
二人の歴史を振り返ってみると、出会った時は、
探し求めていた人にやっと巡り会えたと感じる運命的は出会いで、
1ヵ月でプロポーズされ、4ヵ月で入籍、結婚と、
周りの人が驚くほどの電撃結婚でした。

結婚してすぐに長野県松本市に転勤となり、二人の新生活がスタート。
あなたは18歳からの夢を叶えるため、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。
私は看護師から、新聞記者へと転身。
充実した日々を送る中、待望の赤ちゃんを授かり、二人で飛び跳ねて喜んだね。

あなたは出産に立ち会いながら、必死に勉強し、
住建主任者にも合格。
生まれた赤ちゃんは、あなたにうり二つの女の子。
未織が眩しくないようにと、探検用のライトを頭につけ、毎日夜中のオムツ交換をしてくれ、
本当に子煩悩なパパでした。

そしてチャンスは訪れ、不動産会社に採用され転職。
名古屋に戻り5年の経験を経て、長年の夢が叶い独立開業、不動産会社設立。

可愛い娘。次女愛莉も生まれ、多くの人に支えられ、
夢に向かって、駆け抜けてきた16年でした。

仕事をこなしながら、でも家族を一番に考え、大切にしてくれるパパ。
いつも本当にありがとう!
大きな愛に包まれて、私たちは本当に、幸せです。

あなたに巡り合えて、本当に良かった!
これからは、私があなたを支えます。
自分の決めた道を信じて、真っ直ぐに歩いていって下さい。
いつもあなたの傍らには、私がついてますからね。

趣味の旅行も、家族でいっぱい出かけようね。
パパ、大好きだよ。
新たな夢に向かって、2人で力を合わせ、生きていこうね。

これからも、あなたの人生を、ずっとずっと応援しています!!



                             彩紀子

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1272kurosu241125_result.png

「親愛なる子供たちへ」

それぞれ性格も違うけど、3人共優しく育ってくれてうれしく思います。
あっという間に時が過ぎ、あっという間に大きくなってしまいましたね。
もう少しt機がゆっくり流れてほしいものです。
写真を見ていると、その時の記憶が機能の事の様に
思い出されついうち笑顔がこぼれます。

これから一人ずつ自立して行くけれど、
いろんな事にチャレンジしていろんな経験をして下さい。
いつまでも兄弟仲良く、素敵な大人になってね。

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1377shiraishi221205_result.png

あなたへ

早いもので、私達が結婚して19年が過ぎました。
結婚当初は毎日が慣れないことの連続でお互い試行錯誤な日々。
よく衝突しましたね。
きっかけは忘れてしまいましたが、まだ幼い娘を連れて家を飛び出したこと…覚えていますか?
あてもなくドライブしていると、後部シートから娘の声。
『さっきのはお母さんが悪いと思うよ。ごめんなさいって言ったほうがいいよ』と…。
足をブラブラさせながらお喋りしている姿は幼子なのに、
話していることはとても筋が通っていて、諭され家に帰ったことを思い出します。

わたし思うんです。
私達『未熟な夫婦』は、子供に育ててもらって、
少しずつ夫婦に…家族になっていったんだって。
こんなこと言ったら子供達に笑われるかもしれないけど、あなたは分かってくれますよね。
家族揃って食事して、テレビ見ながら笑って過ごす夜が幸せでたまらない。
朝、バタバタと家を出ていく後ろ姿を見送りながら
今日一日が無事で過ごせますように…と祈ります。

わたし、すごくすごく幸せです。ありがとう。


b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

1451nishiduka241230_result.png

「早咲ちゃんへ」

元気いっぱいの愛娘。なぜか写真を撮る時はいつもおすまし早咲ちゃん!!
そんな照れ屋さんはパパに似たのでしょう(笑)
こんな素敵な家族写真を嫁ぐ日まで?嫁いだあとも…?
毎年撮り続けられたらいいな〜って思う今日このごろです。
パパとママのところへ産まれて来てくれて本当にありがとう。
これからも素敵な家族でいようね😊

年月の早さをアルバムを見返すたびに感じます。
家族写真が毎年撮れる事に喜びを感じ、そして子供の成長を再確認できるご褒美の1枚です。

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

miyatafuziokatenpu250217_A4_result.png

「母へ」

私は、子供のころから人とのつながりを大切にしなさいと母に教えられて育ってきました。
その教えは、私の中に今でもしっかりと残っています。
冬には、父との別れが突然訪れて、不安でいっぱいでしたね。
一晩中、病床で父の手を握り、最期を看取った母の姿から、
夫婦の絆の大切さを教えてもらいました。
先に旅立ってしまった、父の代わりはできませんが、
家族みんなで支えあえば以前と変わらない笑顔がいっぱいな日々が巡ってくると思います。
今度は私が、子供たちに母からの教えを伝えます。
これからも元気で私たちのことを見守っていてくださいね。


                                     娘より



b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

miyatatesthyoudou250305__result.png

康裕パパへ

結婚して今年で10年目を迎えました。
2人のわんぱく君たちもすくすく育ち、平穏で幸せな日々をおくれていることに感謝しています。
さらに、一緒に仕事をし始めて4年。
日々ぐんぐんを腕を上げていくパパに、驚きと頼もしさがあります。
喧嘩もあるけれど、それもいい刺激と受け止め、
これからお互いにくたびれるまで頑張っていこうね。
私たち家族のパワーは誰にも負けないことを信じて楽しいことも、つらいことも、
ぜ〜んぶ共有していこう!
まだまだ心の中は若いと思っていますが、身体は正直だから、支えあって暮らしていこう。
普段照れくさくて言えないけど、

「いつもありがとうね」


                                     ママより

b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ

miyatatesto_oguri240602_result.png

「還暦記念」

私が還暦になりましたら、家族写真を記念に撮ろう!
と決めていましたが、都合によりのびのびになっておりました。
今年妻も還暦になりますし、子供達も成長し、30歳を過ぎ独身最後の記念写真…?
という思いで写真を撮りました。

実物以上の写真に撮っていただいた技術に、
私は写真がこれほど家族全員を生き生き元気にする力があるのだと感謝しております。
我が家にとって何物にも代えがたい一生の宝物ができました。
また今後も記念日にお願いして、人生を末永くデザインしていきたいとおもっています。
どうもありがとうございました。




b_simple_58_1M.png

ページの先頭へ